ちょっと遅いけれど、the FOUNDのカードを使って秋の額装を作る。part.4

DSC04648

前回のつづきです。

前回の終わりに色紙を貼ってしっかりプレスしたパッスパルトゥを完成させます。

DSC04649

数が多かったのでけっこうてこずりました。
飛び出さないよう、こまめに調整しながら貼り付けて、もう一度プレス。

DSC04650

プレスしているあいだにほかの部分も仕上げていきます。

まずドキュモンをフェルトの上に貼ります。フェルトはボンドがつきにくいので、
これもしっかりプレスする必要がありますね。

DSC04656

この間に裏板も作っておきます。

DSC04651

次に、台紙の紙を用意して、パッスパルトゥのそれぞれの小窓から見える部分に色紙を貼っていきます。

色は、カードに使われているリスの女の子の帽子の赤、カードの背景のピンク、それからうすい緑の色の紙をそれぞれ貼りました。

DSC04652

合わせるとこんな感じになります。ようやく完成が見えてきた感じ。

DSC04657

次にスチレンボードのビゾー・ドロア部分(垂直)にビゾーの紙を貼っていきます。
色は台紙に貼った色と同じ色を使いました。

写真をみたらわかるかもしれませんが、フェルトがけっこう分厚かったので、先にこちらを貼っておいたほうがよかったかもしれません。

DSC04658

ひとつひとつ貼っていきます。結構骨の折れる作業です。

今回はここまで。

次こそは最終の仕上げの作業に入っていきたいと思います。


2015年11月20日 | Posted in 立体的な山型のテクニック | | No Comments » 

関連記事