ryan mcginley@東京オペラシティ アートギャラリー

DSC05902

写真家のryan mcginleyの作品展「Body Loud!」@東京オペラシティ アートギャラリーに行ってきました。

DSC05903

全部で50点くらいあったのでしょうか。初期のものから最新のものまでバランスよく配置されている感じでした。

DSC05904

モノトーンの作品も。

DSC05905

個人的には有名になったシガーロスのアルバムジャケットでmcginleyを知って、
ずっと見たいな〜と思っていたので今回見ることができてよかったです。

この人の作品を見ていると、まあヌードうんぬんは別として、
学生時代にはめをはずしたり、夜通し誰かと話をしたり、
そういう年齢とともにやめてしまったんだけど記憶としては自分のなかに残っていることを思い出させてくれる感じがするので好きです。
ただそれは無垢とかイノセンスとか刹那主義とか退廃といったありきたりな感覚ではなくて、
なんというかわからないのですが、明るいプラスの方向のエネルギーを感じるんですね。
年齢を重ねても、こういう感覚を忘れないでいかなくてはな、と思い直して額装に取り掛かっていきたいと思いました。


2016年07月05日 | Posted in コラム | | No Comments » 

関連記事