パッスパルトゥ・サンプルでつくるスターウォーズのペーパークラフトの額装 part.2

DSC05832

前回のつづき。

今回はパッスパルトゥと複数のドキュモンを重ねていく土台を作っていきます。
まずパッスパルトゥから。

ドキュモンのかたちが変則的な8角形なので、
最初に全体の四角形のサイズを描いて、少しだけ内側に線を引きます。

次にドキュモンをのせて、斜めの部分を写しこちらも少しだけ内側に線を引き直します。
線を引いたらカット。

DSC05833

カットすることこんな感じで収まるようになります。

DSC05834

次に土台部分を作ります。

実際のペーパークラフトではだいたい5mmほどの間隔をあけて立体感を出しているようですが、
額装で5mm幅をあけていくととんでもなく分厚い作品になってしまうので、
最初の2枚は2mm、残りの3枚は1mmの厚紙で高さを出そうと思います。

ということで2mmと1mmの厚紙にフネートル・イマージュ(窓部分)を写してカット。

DSC05835

重ねていくとこんな感じ。

DSC05836

まだ貼り付けてないのでバラバラな感じですが、2mmと1mm幅でもそれなりの奥行き感みたいなものはでてきました。

今回はここまで。
次回パッスパルトゥの色を決めて、仕上げの作業に入っていきます。

 


2016年06月07日 | Posted in パッスパルトゥ・サンプル | | No Comments » 

関連記事