music – 久しぶりにsufjan stevensにはまってます。

2

一時期ずっと繰り返し聴いていたこともあるSufjan Stevensを久しぶりに聞き直しています。

昔よく聴いていたけどほかの音楽に興味が移っていったことで、
すっかりその後の活動を追っていなかったアーティストがその後もちゃんとアルバムをリリースし続けていて、
聞き直したらとてもよくて、、、なんで聴いてなかったんだろう?と後悔することが最近よくあったりします。
直近だとradioheadなんかもそうです。

Sufjan Stevensはアルバム”illinoise”のころにはまって、
いまは亡きエリオット・スミスとか、同じく亡くなられているNick Drakeとかと近い感じがするのですが、
でも上記のふたりよりは曲のなかに明るさがあるのがいいです。(ふたりの末路を考えるとこのまま明るさを保って欲しい・・・)

ということで、sufjan stevensのアルバム”carrrie &  lowell”の紹介でした。
こちらでオフィシャルのストリーミングもあるみたいです。


2016年09月19日 | Posted in Music | | No Comments » 

関連記事