document hunter – オースティンのカード

DSC02680

前回も紹介したalbertine pressが出している世界各国の都市のグリーティング・カードシリーズ。今回はオースティン。

買ったときはオースティンのイメージがまったくなくて(映画とかで観たくらいでしょうか、ダラスの近くとしか知りませんでした)、これがいったい観光名所なんだろうかと思いつつ、でも鳥が飛んでる景色はとてもいいなあ、と思って手に取りました。なんか風情がある景色に見えたんですね。

ところがあとでネットで調べて知ったのですが、これはオースティンにあるコングレスアヴェニュー橋というところで、この点々、鳥だと思っていたら実はメキシコオヒキコウモリというコウモリだったようです。。。コウモリたちが餌を求めて巣から飛び立つシーンだったんですね。鳥じゃなくコウモリって。。。勘違いにもほどがあるというか。この鳥きれいですよねと人にいわなくてよかったな、とほっとしています。

前回のパリのエッフェル塔もそうでしたが、この橋のシルエットの独特な切り取り方がデザイン的に好きなのでこのシルエットのかたちをうまく取り入れて額装してみたいと思います。


関連記事