document hunter – ムーミンのマグネットブックマーカー

DSC03046

昨年、炭酸水ゲロルシュタイナーのおまけでついてきたムーミンのマグネットブックマーカー。
全12種。コンビニエンスストアに行くと、ついおまけのついた飲料水はないか探してしまうのですが、これは運良く出だしたころに見つけたので、期間中に全部集めることができました。そのあいだ日々炭酸水を飲むことにはなりましたが。

DSC03048

正直なところマグネット型のブックマーカーを個人的に使うことはないかな〜と思います。マグネットなのでけっこう重たいので僕が好んで読む本にはあまり適さないかな、と。(紙が折れて曲がってしまいそう)それとブックマーカーは個人的にスピン(ネットで調べたらスピンとか栞紐と呼ぶそうです。僕はたんに紐と呼んでましたが)と呼ばれる本の背表紙の上部についてる紐が一番便利という理由もあります。

ブックマーカーといえば一時期、ディック・ブルーナの犬のブックマーカーを使っていました。これは本に挟んでおくと、ぴょこんと本の上部にかわいらしい犬の顔が飛び出すのが特徴的で、使いにくいのですがお気に入りでした。そうしたアイデアみたいなのがあったら使いづらくても使うのですが、このマグネットのブックマーカーにはそれほど飛び出す部分に工夫があるわけでもない・・・ので、やはり本来の用途ではなく額装なんかに利用するのがいいような気がします。

12種類あるのでどうしようか悩むところですが、やはりセットなので12種類をひとつの額におさめるのが一番すんなりするかなと思います。色の組み合わせもいろいろありそうですし、絵柄の組み合わせでも悩みそうな気がしますけどね。

こうした飲料水のおまけなんかも使い方によっては額装の材料になったりするので、チェックしてみるといいと思います。


関連記事