大掃除とか断捨離とか。

DSC04920

年の瀬なので大掃除ついでにいらないだろうなというもの断捨離。

本棚の整理をするのがだいたいいつもこの時期なのでまずは本棚から取り掛かります。
本は放っておくとどんどん溜まっていくので、ある程度本棚に入る分だけ残して残りは処分してしまうことが多いです。

基準はこの本をもう一度読むかどうかというところで、たぶん読まないと認定された本は本棚から追い出されてしまうことになります。
本棚に残れるかどうか試されるわけですが(別にどうでもいいことといえばどうでもいいですが)、
ここ数年ほとんど入れ替わりない感じです。

DSC04922

次にドキュモンとして集めたものを整理。

適当に箱の中に入れているので、これも使いそうなものとそうでないものを分けていきます。

DSC04923

すると、こんなどこで買ったかもよく憶えていない不思議なものが出てきたりします。

ちなみにこれは保存用のパックの蓋。なんかに使えると思ったんでしょうね、きっと。

DSC04924

たぶんフライング・タイガーで買った金魚の鉛筆削り。これも何かにいれようと手に入れてそのまま。

DSC04925

ドキュモンの箱を整理しているとあっという間に時間が過ぎていきます。
こうして毎年断捨離をしようと決めて結局できないで終わるというパターンが繰り返される。。。
とりあえず作業場所くらいはきれいにして新年を迎えたいと思います。


2015年12月30日 | Posted in コラム | | No Comments » 

関連記事