book, book, book, book, イベリコ豚を買う

DSC05417

となりの本屋さんにあった本「イベリコ豚を買いに」。
目にしたときからずっと気になっていて、ようやく重い腰をあげて手にとってみました。

DSC05418

イベリコ豚は10年くらい前にブームになって以来、どんぐりを食べる豚として記憶していましたが、
今回この本を読んでみて、自分がすでに知っていると思っていた知識もずいぶんと間違っていたことを再認識。

ぼくらが普段食べていると思っているイベリコ豚は実はどんぐりを食べていないとか、
どんぐりを食べているベジョータと呼ばれるイベリコ豚は日本にはあまり入ってきていないし、
イベリコ豚の全体のなかのごく一部でしかないとか。

自分の既知だと思っていた知識が崩れていくのは(ちょっと恥ずかしい記憶を思い出しますが)心地よくもあります。

本の後半はちょっと話がイベリコ豚の本筋とは別の方向に向かっていくのですが、
前半部分のイベリコ豚の体験記(取材しようと思ったらうまくいかなくて、機転を利かせて豚の購入者になることで取材を受け入れてもらうくだりは参考になりました)は著者の主観も強く働いていますが、おもしろいです。

DSC05419

読んでいる途中、何度かどんぐりを食べているイベリコ豚を食べてみたくなったので、
機会があったら探してみたいですね。。。

*後半部分は手にいれた豚をなんとかして商品に変えていくというプロセスが描かれているのですが、
販売することにかんして素人の著者がプロフェッショナルたちと仕事をしていく過程でプロの仕事ぶりに気づいていく(視野を広げていく)姿はとても参考になりました。


2016年04月05日 | Posted in Book | | No Comments » 

関連記事