ビゾー・クラシックのアレンジで、神戸で見つけたポストカードを額装する part.1

DSC05662

以前紹介した神戸で見つけたポストカードを額装してみたいと思います。

続いているわけではないのですが、こんな風に斜めに配置してみるとウサギが文字を書いて、
下側でクマが書かれた文字を消しているみたいに見えるので、ちょっとおもしろいかなと思いました。

DSC05664

普通の額装とちょっとちがうので、細かい設計図を書いていきます。
ビゾー・クラシックのテクニックでふたつのフネートルをまんなかでつなげる感じにしたいと思います。

DSC05665

パッスパルトゥに線を入れていきます。

DSC05666

カットします。

DSC05667

カットしたパッスパルトゥを3mmの厚紙に写して、mapedの45°カッターでカットしていきます。

DSC05668

切り抜くとこんな感じ。

DSC05669

切り抜いたビゾー部分とパッスパルトゥを合わせるとこんな感じになります。

次回はパッスパルトゥとビゾーに紙を貼っていきます。


2016年05月03日 | Posted in ビゾー・クラシック | | No Comments » 

関連記事