Alligator Food note cardの額装 Part.1

DSC02146

アメリカのsmarty pants paper co.の「Alligator Food」ノートカードを額装。今回はビゾー・フルフル(波のようなビゾー)のテクニックを使って作ってみたいと思います。

緑色がとてもきれいなカードで、架空のワニ缶みたいなものをイメージして描かれたものなんでしょうか。ちょっとシュールだけど、ぱっと見た感じはきれいな活版印刷のカード、な感じが気に入っています。たまたま見つけて購入したものなんですが、ホームページを見ているとほかのカードもいい感じちょっと欲しくなりますね。売っているのほとんど見たことないですが。

DSC02147

それでは額装していきます。今回はビゾー・フルフルというテクニックをするので、まずビゾー・ファンタジーのテクニックと同じように作っていきます。

パッスパルトゥーに幅広のビゾーを考慮して線を引き、切っていきます。

DSC02148

次に高さを作っていきます。5mmのスチレンボードと2mmの厚紙で合計7mmほどの高さを出します。

DSC02149

ビゾーに貼る紙を作っていきます。

DSC02150

ビゾーの端を切ります。このあたりはビゾー・ファンタジーと同じですね。

DSC02151

4辺のビゾーができたら、パッスパルトゥーの厚紙をのせて、ポワンテで角を揃えます。ここではまだビゾーは貼りません。

DSC02231

スクラップブッキングなどで使うクラフトバサミ(波形などの模様ができるハサミ)を使って紙を切っていきます。ビゾー・フルフルのテクニックは紙を重ねていくので薄い紙を使います。今回はトレーシング・ペーパーみたいに透ける紙を使ってみました。

DSC02232

白と緑の紙を切りました。

DSC02233

切った紙をビゾーに貼っていきます。

DSC02234

できたらこんな感じ。貼ってから左右を調整します。

次回はできたビゾーを貼って作品を完成させていきます。
つづく


関連記事