2015作品展のための額装(Het Paradijsのクリスマスのカード) Part.2

DSC04691

前回のつづき。

今回はフレームを完成させて、額装作業に入っていきたいです。

まずはフレームの作業から。前回プレスし終えた手製のフレームの側面に補強の厚紙を貼っていきます。

DSC04692

貼り終えたら、Box & Needleの赤のドット柄の紙を貼ります。

クリスマスがテーマなので赤い紙を選びました。
Box & Needleの紙はしっかりしていて、
とても貼りやすいですね。多少シワが出ても、柄の紙なのであまり気になりません。
(Box & Needleではニカワで貼るそうですが、普通にボンドで貼りました)

DSC04693

しっかりとプレスしたら、内側と外側を揃えてカットして、
縁を整えていきます。

DSC04694

貼り終えたらこんな感じに。紙を貼ると見た目もしっかりとしたフレームになります。

DSC04695

ドキュモンと並べてみました。
次は額装に取り掛かっていきます。

DSC04696

まず使う厚紙をサイズに合わせてカットしていきます。

DSC04697

今回は4枚のカードをひとつの作品のなかにいれるため、
ミュルチ・フネートルのテクニックを使っていきます。

DSC04698

まずパッスパルトゥの厚紙をカット

DSC04699

ビゾー・ファンタジーのテクニックを使う予定なので、
それに合わせてビゾー部分になる紙を切っていきます。

DSC04700

ビゾー部分の土台をボンドで貼り合わせてプレスします。

DSC04701

フレームと合わせるとこんな感じに。

次回はビゾーを作っていく予定です。


関連記事